【岐阜市】7月31日に閉店。常連さんで賑わう喫茶店が20年の歴史に幕を下ろします

2024年7月31日、「珈琲屋らんぷ 鷺山店」が閉店するようです。閉店の理由は、借地権満了とのこと。

らんぷ

20年も営業されていたんですね。ちなみに、借地権とは建物を建てるために第三者から土地を借りる権利です。

らんぷ

閉店すると聞いてお邪魔したのは、2024年6月1日の7時頃。多くの常連さんが来店しているようでした。

らんぷ

こちらが、モーニングのメニューです。

らんぷ

ドリンク代のみのモーニングもありましたが、数量限定という文字にひかれてスープとサラダが付くBモーニングにしました。

らんぷ

ドリンクは、珈琲フロートです。

らんぷ

トーストは、エッグ・シナモン・トースト(バター)・小倉から選べたので、エッグにしました。

らんぷ

珈琲屋らんぷといえば、高級感のある店内も好評ですよね。ゆったりとしたモーニングタイムを満喫できました。

らんぷ

7月31日に閉店してしまう珈琲屋らんぷ 鷺山店ですが、2024年8月上旬に「きたや珈琲 鷺山店」になるそうです。きたや珈琲といえば、水海道にもありますよね。

らんぷ

ほっとしましたが、スタッフさんによれば、メニューは変わる予定とのこと。また、珈琲豆が変わってしまうかもしれないそうです。

らんぷ

珈琲屋らんぷ 鷺山店の珈琲の味が好きだという方は、閉店前に足を運んでみてはいかがでしょうか?

「珈琲屋らんぷ 鷺山店」はこちら↓

2024/06/03 06:00 2024/06/03 06:00
鈴子.blue

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集